トップページ | 2007年3月 »

美しいキラル

前田珠子・著

なるしまゆり・イラスト

「美しいキラル」1~4巻以下続刊

美しいキラル〈3〉

力のあるものは、変に目立たず、容姿はそこそこ、人並みに紛れてしまうほどが力のある証とされ、極端に美しいとか極端に醜いものは力がない証拠とされる世の中で、超絶美しいのに力がある特例な魔族キラルと、その養い親であるこれまた超絶美しい破呪師ファガルのお話。

元々前田珠子さんの作品が好きで、すべてではないけれどほとんどの作品を読んでいるわけですが、この作品は実に前田さんらしい作品だなぁ、と思ったりするわけです。

・・・あ、私、元々レビューとか書いたりするのは苦手なんで、ここは私の単なる読書メモみたいな感じです。

ここ読んで「この本読んでみよう」って参考にはほとんどならないと思いますです・・・あしからず(><)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2007年3月 »